土地からお探しの方へ

土地を見ただけでは買う買わないの判断がすぐにつきません。。。

多くの場合、良い土地というのは、4日~1週間程度で、買うか否かの判断をしなければなりません。
ですから私たちは、土地選びに入る前に、まず住みたい家の情報や資金計画について、オーナー様と綿密な打ち合わせをしています。
例えば、よい土地がポンと出てきたとしましょう。
そんな時、私たちは、土地の上に家の図面を引いて、オーナー様にお渡ししています。
しかも図面は3 日以内に作成しています。
“玄関はここ、隣のお家のトイレがここだから、くつろぐ場所はこっち・・・”というふうに。当社のオーナー様は、土地のみを見て判断するのでなく、家の図面を参考にしながら、買うかどうか判断することが可能です。

不動産屋さんに依頼する場合との違いはありますか?

不動産業者は、土地を売ることが目的であり、土地が売れれば、
お客様との関係も終わりになります。
また、人気がある土地か否かということがわかっていても、オーナー様が建てたいと思っている家に、
本当に適した土地なのかという点についてはわかっていません。
一方、私たちは家づくりのプロです。
土地を見る際には、オーナー様が建てたいと思っている家にフィットした土地であるかどうか、
近隣の状況はどうなのかという点について、必ずチェックしています。
また、土地が出て3日以内に、該当の土地の上に家の図面を引いたものを、
オーナー様にお渡ししています。
これは当社だからこそできることであり、不動産業者との大きな違いと言えます。

近隣の住民の情報などがわからないと不安なのですが・・・。

近隣にお住まいの方の情報についても事前に調べ、オーナー様にお伝えしています。
その他にも、例えば昔は墓地があったとか、工場の跡地だったというような、
一見わかりづらい情報についても、きちんとお伝えしています。
それは地元の工務店ならではのことだと思います。