コラム

家族が近くなるキッチンを作ろう!

タグ:
キッチンはLDKという大空間の一部をになっていますが、キッチンには I型、2列型、アイランド、カウンター型など、さまざまな配置方法がありますね。それぞれに、特徴があり、好みも色々です。今回はその中でも、キッチンに立つ人が家族と向き合える、カウンター式のキッチンの事例を集めてみました。家族と近いキッチン、見てみましょう。

動線も完璧なカウンターキッチン

沼津市

スキップフロアで、色々な役割のスペースが散りばめられていて、楽しい空間が広がるこちらのお宅。キッチンはカウンター式で、調理ー配膳の動線がとても楽そうです。またキッチンの背面は洗面、お風呂スペースになっているので、主婦の動線としても完璧ですね。

レストランのようなゴージャスなカウンターキッチン

沼津市

円形にデザインされたカウンターテーブル、キッチンの上のゴージャスなペンダント照明。正面の扉のデザイン。全てが相まって、まるでお洒落なレストランのインテリアのようです。コック帽をかぶったシェフが出てきて、美味しい鉄板焼きを出してくれても不思議ではないこの雰囲気。このキッチンでは、ぜひ男性陣にもお料理してほしい!

会話を楽しみながら食事をしたその後は

沼津市西熊堂N様邸

カウンター式のキッチンとテーブル越しに家族との会話を楽しんだ後は、コーヒーを入れて、大きな吹き抜けを持つリビングやその後ろにある和室でゆっくりくつろぎましょう。食事の時間とくつろぎの時間を場所を変えて楽しむというのも気分が変わっていいですね。

遊び心あふれるデザインのカウンターを楽しむ

沼津市常盤町 Y様邸

キッチンの正面の幅広カウンターは、食事はもちろんですが、そのままL型にカウンターが伸びていっているので
食事の準備をしているときに子供たちがお勉強をしたり、旦那さんはちょっとしたパソコン作業をしたり。食事以外でも家族が近く感じられますね。

トータルコーディネートでお洒落なカウンターキッチン

裾野市 I様

白い壁に、ダークな色味の木の収納棚が、キッチン背面とカウンター側に配置されていて、統一感のある雰囲気になっています。テーブルが低く落ち着いているので、ゆったりと食事が出来そうですし、カウンターとの距離は近いですが、しっかりと目隠し壁が立ち上がっているので、うまく生活感を隠すことができ、お洒落な空間に仕上がっています。

家族と近いキッチン、いかがでしたでしょうか?家族と共に、おしゃべりしながら、料理ができて、片付けも出来ます。親がお料理や片付けをしている姿を間近にみることで、子供も自然とお手伝いするようになるかもしれませんね。

資料請求
モデルハウス見学会申し込み