コラム

あえての、フリースペースを作って豊かに暮らす。

タグ: , , ,
家づくりを考えたとき、欲しい空間は具体的にありますか?LDK、水回り、寝室、子ども部屋。欲しい空間がありすぎて、どうやって整理すればいいか、わからない……というようなこともあるかもしれないですね。ですが、敢えて用途を決めない、フリースペースという手もあるんです。今回はそんな、一見贅沢な、でも使い勝手のよいフリースペースのある事例を見ていきましょう。

テーブルと椅子があればそこはくつろぎ空間

カリフォルニアスタイル御殿場市大堰 N様

広々としたフリースペースに、テーブルと座り心地のよいソファー。休日の午後は、ここにお茶を運んで読書タイムというのもいいですね。テーブルの上の照明を灯せば、夜はグッと大人の雰囲気に変身します。昼とは違った楽しみ方ができそうです。

ステンドグラス照明が雰囲気アップに貢献

御殿場市神山S様邸

吹き抜けを見下ろす形で広がる、フリースペース。梁や、吹き抜けに設けられた窓から見える外の緑が気持ちいいです。そんな明るい空間にステンドグラスが施されたペンダント照明が2箇所。この照明が灯る頃には一階にまでこの幻想的な明かりが届いて、家全体を優しく包み込むことでしょう。

ベランダへと続く広いフリースペースは使い勝手抜群

沼津市高尾台 M様邸

吹き抜け階段を上っていくと、現れる広々フリースペース。その先にはベランダがあります。明るいこのフリースペースは子どもたちの格好の遊び場になることはもちろん、共働きのご夫婦にとっても何かと便利な空間に。例えば、洗濯物を外に干せないときなどの室内物干し場としても大活躍しそうです。

飾り棚のあるフリースペース

沼津市 M様邸

吹き抜け階段を上ると、飾り棚が設置されたフリースペースがあります。ここにちょっとした絵を飾ったりすれば、家族の憩いの空間になりそうですね。季節ごとに飾る絵を考えるのも楽しみですし、家族の作品が並ぶこともあるかもしれません。

何の名前もない、フリースペース。一見何の役割もないように見えて、実は何にでもなれちゃう、というマルチプレイヤーなんですね。その家族なりに使えるスペースにきっとなるはずです。無駄な空間だと思わずに是非、候補に入れてみてください。