コラム

こだわりを表現するポイントは?

タグ: , ,
自分の家をつくるなら、今まで思い描いてきたこだわりを思い切り詰め込みたい!と思いますよね。
でも、こだわりがあり過ぎてまとまらない、どう表現すればいいか分からない……という事もあると思います。今回は、自分のこだわりをピンポイントに反映した実例を見て頂きたいと思います。

こだわりの家具はこだわりの空間に合わせて。

伊豆の国市 W様邸

アンティークで一点モノのインテリアショップなどで見かける、雰囲気のあるキャビネット。床のダークな色味とアンティークタイル風の壁の仕上げがピッタリです。一生ものの家づくり、家具にも、空間づくりにも、両方こだわりたいですね。

入り口からこだわりが漂う和室。

富士宮市富士見ヶ丘M様邸

モダンな雰囲気たっぷりの和空間。床の間や地窓などの伝統的な和室の手法も使いながら畳の色には黒を使ったり、天井の曲線的なデザインが施され、モダンと格式が融合された空間といえます。ここには、カウンター形式で座れるコーナーもあり、和室を超えた和室と言えそうです。

タイル使いで遊ぶとこんなに楽しい空間に

伊豆市 S様邸

ガラスのモザイクタイルに憧れている、と言う方も多いのではないでしょうか。このキッチンに使われているガラスモザイクタイル、実は種類も豊富で、色んな色で遊べます。好きな色を色々選んで組み合わせると、こだわりのオリジナルキッチンになること間違いなしです!

一目惚れの洗面カウンターはそれだけで主役に!


一台で主役級の働きのこの存在感! まさに、一目惚れしちゃいますね。そのこだわりの洗面ボールを置くスペースには、アースな雰囲気のタイル貼りで重厚感もたっぷりです。もちろん照明計画まで、こだわりの演出にはぬかりありません。
 

それぞれのこだわり、いかがでしたか? 家具のこだわり、空間のこだわり、素材のこだわり、色々なこだわりがありますが、全てのこだわりは、その配分のバランスがとても大事です。あなたのこだわりが一番映える空間づくり、してみませんか?