やっぱり、家族を身近に感じるキッチンがいい!

キッチンは、家族の毎日の食事を作る大事な場所。
家族の健康な暮らしを支える、生活の基盤になる場所ともいえます。調理、片付けのしやすさ、などの機能にもこだわりたいですが、家族の顔を眺めながら作業したい! と思う方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。今回はカウンター越しに家族の表情を眺められるような、そんなキッチンを集めてみました。

ブルーのポイント!爽やかなキッチン

清水町徳倉 I様邸

キッチンに青って珍しいような気がしますが、とても爽やかに仕上がっています。火を使うと、どうしても空気は熱くなってしまいますが、この配色なら気分だけでも涼しくいられそうです。子供が小さいうちは特に目が離せませんが、カウンターキッチンなら、まず赤ちゃんのご飯を作って、お父さんが子供にご飯を食べさせている様子を見ながらも、大人の分の料理を作るということができて、安心ですね。

まるで、ナチュラル系カフェのようなお洒落なキッチン

沼津市高尾台 M様邸

自然な木目が、ナチュラルテイスト抜群のキッチンダイニングスペース。そこここに、グリーンが配置されているのも、リラックスできる要素のひとつですよね。シンプルな空間に、カラフルなダイニングチェアーがアクセントとして効いています。油はね対策としてのコンロ前のガラスも視界を遮ることなく、開放感ばっちりです。
家族の顔がしっかり見えて、会話も楽しめるこんなキッチン、理想です。

吹き抜けを持つダイニングを眺めて気持ち良く作業しよう

富士市中之郷 M様邸

白い壁と、ヘリンボーン張りになったフローリングがお洒落なこちらのダイニングキッチンスペース。
大きな開口部を通して外が近く感じられて、開放感溢れる空間になっています。吹き抜けになっている部分と天井がある部分がうまく分けられているので、領域の違いを感じられるつくりになっています。吹き抜けの部分は広々とリラックス、天井のある部分は作業スペースとして機能をまとめることで、効率よく集中して作業できますね。

シックなバーのようなカウンターキッチン

裾野市金沢 H様邸

リビングでは吹き抜けで開放感を味わい、ダイニングキッチンは天井があり、色合いからも落ち着いた雰囲気に仕上がっています。燭台風の照明も雰囲気にピッタリです。このシックな色味を使ったのキッチンは、素敵な男性が似合いそうな、そんな雰囲気がしませんか? なんて言って、世の男性たちにキッチンに入ってもらいましょう! かっこよく、カクテルなんかを作っても絵になりそうです。

大きな吹き抜けを持つ、眺めの良いキッチン

御殿場市神山 S様邸

キッチン前面に張られた木材がデザインされていて目を引きますね! フローリングや、吹き抜けを渡る梁材との素材の統一感もばっちりです。カウンターキッチンながらも、まるでアイランドキッチンのような開放感が素敵です。これだけ開放感があると、大きな換気フードが目立ってしまうこともありますが、デザインされていてカッコいいと、視界の邪魔になりませんね。また、ダイニングスペースの向こうには大きな窓が配置されていて、作業しながらも庭を眺めることができ、楽しく調理、片付けが出来そうです。

カウンタータイプのキッチンとダイニングの関係、いかがでしたでしょうか。朝、忙しいながらも家族の表情を見ながら、「今日の調子はどうかな?」なんて確認しながら朝食のメニューに一品加えたり、ということも出来そうですね。また、カウンター越しに配膳や片付けもやりとりできるので、忙しい現代人にとっては、時間の短縮にもなって、助かります。どのカウンターキッチンもダイニングテーブルとの高さが計算されていて、家族の顔は見えつつも、手元の見せたくないものは隠すということができる、そんな配置になっているのもポイントです。